さまざまやメディアで取り上げられることが多くなった健康食品といえば青汁です。食生活の欧米化や生活環境の変化により、日本人の健康に悪影響を与えていると言われています。そんな状況を少しでも改善するために注目を集めている青汁。青汁とはどのような健康食品なのでしょうか。

 

青汁

 

大麦若葉を使用した青汁

さまざまな青汁原料がある中でも、最も多いシェアを誇るのがこの大麦若葉です。大麦若葉はその名の通り、まだ若い新芽の時期に摘み取ったもので、その栄養素はとても豊富。大麦若葉を使用した青汁はとっても飲みやすいと定評があり、幅広い年齢層に好まれています。そんな大麦若葉を使った青汁とはどのようなものなのでしょうか。
詳しくはこちら。→大麦若葉の青汁ガイド

 

ケールを使用した青汁

野菜の王様、またはスーパーフードとも言われるケールを使った青汁。その栄養素の豊富さはさすがとしか言いようがありませんが、独特の苦みや青臭さが苦手だという人が多いのも事実です。飲みやすように工夫するといいでしょう。イライラや睡眠不足の悩みにも効果を発揮するというケール青汁の効果とは。
詳しくはこちら。→ケールの青汁ガイド

 

明日葉を使用した青汁

独自の成分を含有していることで注目されている健康植物明日葉。その明日葉を使用した青汁には、多くの健康効果が潜んでいると言われています。日本国内でも一部の地域にしか生息していないと言われている明日葉の魅力とはどのようなものなのでしょうか。
詳しくはこちら。→明日葉の青汁ガイド

 

桑葉を使用した青汁

桑葉はその昔から実や葉、茎や根に至るまで薬として使用していたと言われている植物です。桑葉にしか含まれていない成分は、糖質の吸収を抑え、ダイエット効果にも長けているとか。桑葉を使用した青汁にはどのような効果や特徴があるのでしょうか。
詳しくはこちら。→桑葉の青汁ガイド

 

便秘を解消する働き


青汁にはさまざまな健康効果があると言われていますが、そのなかに便秘を解消する効果があると言われています。青汁の原料によって、含まれる栄養素なども違いがあるため、どのような青汁を選ぶといいのか気になります。青汁の便秘解消効果とはどのようなものなのでしょうか。
詳しくはこちら。→青汁の便秘解消効果

 

ダイエットをサポートする働き

青汁の効果のひとつにダイエットをサポートするということが挙げられます。青汁は栄養補給のイメージが高いと思いますが、実はダイエットにも効果的な健康食品です。ダイエットのサポートが得意な青汁を選ぶとさらにその効果はアップします。どのような青汁を選べばいいのでしょうか。
詳しくはこちら。→青汁のダイエット効果

 

頑固なむくみを改善する働き

実体重はそんなに太っていないのに、なぜかぽっちゃり気味に見られるという場合はむくみが原因かも。むくみを改善するたけで、見た目年齢をグッと若返らせることができるのです。青汁の中でもむくみ改善を大得意としている青汁原料があります。それはどのような原料なのでしょうか。
詳しくはこちら。→青汁のむくみ解消効果

 

つらいアレルギー症状を改善する働き

アレルギー体質の人とそうでない人の違い、その違いを調整してくれるのが青汁です。青汁にはアレルギー症状に悩んでいる人の体質を大きく改善してくれる働きがあるのです。そのためには、その効果が一番発揮しやすい青汁を選ぶ必要があります。どのような青汁を選べばいいのでしょうか。
詳しくはこちら。→青汁のアレルギー改善効果

 

男性に多い薄毛を改善する働き

気になる頭皮の悩み。薄毛は特に男性に多く、さまざまな理由のため症状や薄毛のなり方に違いがあります。そんな中、もっとも大きな原因と考えられているホルモンの分泌に青汁が大きな関わりがあると言いわれています。青汁は薄毛にどのような効果を発揮してくれるのでしょうか。またどのような青汁選びが重要なのでしょうか。
詳しくはこちら。→青汁の薄毛改善効果

 

まとめ

 

青汁はさまざまな健康効果を持っており、またその主原料の種類も色々です。使用している主原料によって、その効果や働きにも大きな違いが現れることがあります。主原料の種類や特徴を知り、最適な青汁を選ぶことで、適切な効果を得ることができます。