青汁は粉末タイプ、タブレットタイプ、缶タイプなどさまざまな種類があり、自分のライフスタイルに合わせて毎日の生活に摂り込むことができとても便利です。そんな青汁には多くの健康効果があり、中でも便秘の改善につながるのではないかと言われており、便秘に悩む多くの女性の注目を集めています。青汁の便秘解消効果とはどのようなものなのでしょうか。

 

便秘で苦しむ女性

 

便秘はなぜこ起こるのか

 

便秘に悩んだことのある人、特に女性は多いのではないでしょうか。便秘とは、排便の回数が少ないことを指しますが、その定義にはさまざまなあります。通常、私たち人間が食事を摂ると、完全に消化してしまうまで1日から3日ほどかかります。消化のいいものであれば1日、そうでないものであればそれ以上かかるというわけです。

 

排便の回数は人それぞれであり、毎日排便がなくてもOK。ですが3日以上排便がなければ便秘である可能性が高くなります。逆に毎日排便がある人でも、便が硬くなかなか出ないとか、コロコロとしたものが何回かに分けて出るなどといった場合も便秘と言えるでしょう。ではなぜ便秘が起こるのでしょうか。実は便秘にはさまざまな原因があり、このようなタイプに分けられています。

 

けいれん性便秘・・・ストレスや環境の変化により自律神経が乱れることで腸が激しく動くことが原因。

弛緩性便秘・・・腸内筋肉の緩みや便を押し出す力が弱くなることが原因。筋肉の少ない女性や老人に多い。

直腸性便秘・・・習慣性便秘とも言う。便意を我慢することを繰り返すことで便意の伝達に障害が起きることが原因。

器質性便秘・・・なんらかの病気が原因。医師でも診察が急務。

 

これらの便秘はすべて胃や大腸、小腸などの内臓器官の機能が低下してしまったことにより起こる便秘。腸内環境を整えることが大切です。

 

青汁の便秘への働きとは

 

青汁は便秘に効果的に働く健康食品としてとても人気です。青汁は医薬品ではなく、さまざまな植物を原料としたものですから、安心して摂取できるというメリットもあります。青汁は頑固な便秘にどのように働いてくれるのでしょうか。

 

まず、便秘を改善するためには、腸内環境を整える必要があります。腸内環境が乱れているのは善玉菌悪玉菌のバランスが崩れてしまっているからです。私たちの腸内にはこの3つの菌が存在しています。

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌

 

通常の腸内バランスはこのようになっています。

善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7

 

日和見菌は普段は悪影響を及ぼしませんが、善玉菌が優勢の時は善玉菌に、悪玉菌が優勢の時は悪玉菌に加勢するというどっちつかずの菌のため、悪玉菌が増えれば一気に腸内環境が悪化してしまうという仕組みです。

 

この状態を腸内フローラと言い、腸内フローラの正常に整えておくことが便秘予防にとても重要ですが、すでに便秘でお腹が張る、苦しいという人は、まず腸内に溜まった便や老廃物を排出してあげなければいけません。そこで重要になるのが、青汁に豊富に含まれる栄養素たち。

 

食物繊維

どの原材料でも豊富に含まれる。腸内の有害物質や老廃物をからめとり体外へと排出してくれます。また、硬くなってしまった便に水分を与え、排便しやすい環境にと問えます。

 

マグネシウム

青汁にはマグネシウムやマグネシウムの働きをサポートするミネラル群が豊富。マグネシウムには便を柔らかくし、排出しやすくする効果があります。

 

ビタミンC

青汁に豊富に含まれるビタミンCは実は腸内環境を整えるためにとても重要な成分。ビタミンCは善玉菌が増加するための餌となる成分なのです。そのため、ビタミンCを多くたっぷり摂取すると、善玉菌が増え、腸内環境を整えることにつながります。

 

青汁は医薬品ではないため、自然の力、栄養素がたっぷりとつまっています。青汁を飲むことで、さまざまな栄養素を同時に摂取することができ、便秘改善に大きく働きます。

 

どんな青汁を選べばいいの?

 

さまざまな青汁がある中で、できるだけ便秘に効果的な青汁を選びたいものです。青汁選びの際、このようなことに気を付けて選ぶとマル。

  • 食物繊維が豊富なもの
  • 水溶性・不溶性の両方の食物繊維が摂れるもの
  • 善玉菌の餌となるオリゴ糖が含まれているもの
  • 難消化性デキストリンが含まれているのもの

 

食物繊維が豊富で、しかも水溶性不溶性両方含まれているものは桑葉原料の青汁です。さまざまな青汁があるなかで、オリゴ糖などのサポート成分が豊富に含まれているものもチェックする必要があります。

 

まとめ

 

さまざまな健康効果がある青汁の中でも、便秘解消効果がとても高いと言われています。青汁には食物繊維だけでなく、便秘解消に大きな力になってくれる豊富な栄養素がたっぷりと含まれています。青汁を選ぶ際は、食物繊維の種類、そしてサポート成分の有無にもチェックして選ぶといいでしょう。